クチコミ情報|住宅ハンドブックポータルサイト

住宅ハンドブックポータルサイト
クチコミ情報

健康にも配慮して暮らすためには、どのような素材を使用して施工されているのかを把握することも大切です。木造建築の一戸建て住宅でも、木の種類によって違った住環境になります。天然の木を建材に使用して建築されていても、木によって性質は異なります。害虫忌避効果の高い木もありますし、湿度調整機能が高い木もあります。使用されている建材を把握することで、どのような住環境を維持しやすいのかが決まります。害虫の被害が少ない住環境を希望するのか、あるいは、カビが発生しにくい住環境を希望するのか、などは住宅ハンドブックを参考にして建材や資材にも注目すると良いでしょう。害虫や湿気は、土地の環境にも左右されます。どのような土地に建築するのかによって、どの木を選んだら良いのかを把握することも可能です。木造建築一戸建て住宅は、木を適切に選ぶことで衛生的な住環境を維持しやすくなります。害虫やカビの被害を抑制できれば、リフォーム費用の抑制にも繋がります。住宅の素材にも注目することで、経済性の効果も把握できるようになります。

住宅ハンドブックで住宅の経済性を把握